忍者ブログ

ブログでやる@RAIDERS

Home > ブログ > Raiders > Week1 at NO 一言寸評

Week1 at NO 一言寸評

(*゚∀゚)=3ムッハー。MVPリスト。
該当者なし。


( ^ω^ )ニコニコ。良かった人たち。

OL全般
ランブロック・パスプロともに及第点。
怪我人続出でシャッフルされていたが充分な働き。
LG ケレチ・オセメレ
パワフルなブロックでダウンフィールドを支配した。褒めすぎかも?
RTに怪我人が出た後LTに入っていたが破綻はなかった。

RB ラテイビアス・マレイ
RGゲイブジャクソンが明けた大穴を突き、3人にコンタクトされながらTD。
パスレシーブでもコンタクトされながらヤードを稼いでマキャンツの反則を帳消しにした。

RB ジェイレン・ラシャード
フェードに出て低いパス。うまくキャッチしてFD更新。
ダイブ。なぜかするするとD#をかわしてロングランTD決めた。

QB デレック・カー
セイフティーバルブになったタイワンに投げるがD#3人に囲まれていた。
そこには投げるべきではなかった。
コントロール微妙にズレ。レシーバーが上手く捕っていた。
TDパスこそないがドライブを進めた。
パスプロが持っていたのでじっくりと奥を見る余裕があった。
DLにディフレクトされているのが気になる。
D#2人がパスプロを抜けてきたがロールアウトしてカムバックしたクラブツリーに通した・

WR アマリ・クーパー
最初のシリーズ、ボールが手につかずファンブル。ロストはしなかった。
2シリーズ目。深いパス。ややオーバーだったがナイスキャッチ。
パスプロが持っていればオープンな状況を作る。

K セバスチャン・ジャニカウスキー
クラブツリーのアンスポーツマンライクでキックオフ地点を下げられてしまうが
奥に蹴り込み窮地を脱する。
カバーチームも良かった。

P マーケット・キング
インサイド5ヤードの神パント。リターナーの判断ミスもあったが。


普通だった人たち。

WR セス・ロバーツ
ブロック抜かれマレイにロスタックルを許す。
ややターンボール気味だったが充分キャッチャブルなパスをドロップ。

RB タイワン・ジョーンズ
ピッチスイープ。ブロックを抜けてきたD#を回避しようとして下がりロス。
おまけにフェイスマスク。
セイフティーバルブからD#3人かわしてFD更新。

CB デビッド・アマーソン
クックスのダブルムーブについていけずワイドオープン作る
クイックアウトのWRにRAC許さず止めた。
逆サイドが狙われていたのであまり目立たなかった。

DT ダリウス・レイサム
DT ダン・ウィリアムズ
Aギャップは良くふさがれていた。あとは正面からブリーズにプレッシャーをかけたい。

LB ブルース・アービン
最初のシリーズでブリーズにファンブルフォース。
だが目立ったのはここまでだった。

LB マルコム・スミス
ランストップはまあいい。パスカバーは全然ダメだった。
想定外に空いた大穴からLOSを割りロスタックルを決めた。
RZ。ノーブロックでブリーズに迫るがタックルミス、サックできず。


(´・ω・`)ショボーン。良くなかった人たち。

DE カリル・マック
OLに完全に抑えられていた。
ダブルチーム食らっていたならともかく1ON1ならばドミネイトしてもらいたい。
外側をまくろうとしてホールをつくりランを出された。プレシーズンで再三見たプレイ。

LBのパスカバー
ほとんどのプレイでD#は4-3。ニッケルDBを入れていない。
スロットWRにLBをつけて狙われるパターン。

TE クライブ・ウォルフォード
サイドライン際への絶好のパスを両足残せず。
3rd&1。痛すぎるホールディング。


(#^ω^)ピキピキ。戦犯指定。

CB ショーン・スミス
1Qスラントにタイトカバー。ヒットでキャッチ防ぐ。ここまでは良かった。
クッション取ればタックルミス、タイトにつけば抜かれ。
クックスに完全に抜かれTD許す。
ブリーズのパスは完璧だったがせめてタックルぐらいはしてもらいたい。
3Q途中からサイドラインに下げられた。

CB DJ・ヘイデン
下げられたショーンスミスに替わりワイドアウトを守るが
RZで致命的なPI。判定が厳しかったかもしれないが。
その後もPIを繰り返す。
ロングボムをキャッチしたスニードにファンブルフォースするがNOにリカバーされてしまった。
PR

0 Comment

Comment Form

  • お名前name
  • タイトルtitle
  • メールアドレスmail address
  • URLurl
  • コメントcomment
  • パスワードpassword

PAGE TOP